3級FP技能士にチャレンジ

3級FP技能士にチャレンジ

3級FP技能士にチャレンジ!

FPの学習内容は、公的年金制度から資産運用、相続までにわたり、学習しなければならない事項はたくさんあります。

そこで、これからFPの学習を始める方、FPの基礎をじっくり学びたい方は、誰でも受けることができ、基礎的な問題が出題される3級FP技能士からの学習がお勧めです!

3級FP技能士は、2級FP技能士、AFP、CFP®など次のステップへの足がかり

FPの学習内容はとても広く、2級FP技能士、AFP、CFP®といった資格を取得するまでに学習しなければならない事項がたくさんあります。3級FP技能士は、FP資格の入り口といえる資格で、試験では幅広い学習内容から基礎的な問題が出題されます。また、3級FP技能検定の合格は、2級FP技能検定の受検資格になります。

FPの基礎をじっくり学びたい方は、まずは誰でも受けることができ、基礎的な問題が出題される3級FP技能士から取り組むことがおススメです!

2級FP技能検定の受検資格

2級FP技能検定試験の受検資格には、3級FP技能検定試験の合格者となる以外に、「FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者」「日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者」があります。

3級FP技能検定に受かれば、2級FP技能検定の受験資格になる!
誰でも受検できる3級FP技能士を取ろう - 目次
 
このページの先頭へ