AFP・CFP®の継続教育とは

AFP・CFP®の継続教育とは

AFP/CFP®認定者には、2年毎に資格更新が義務付けられています。資格更新のためには、通信講座や研修の受講などにより継続教育単位を取得する必要があります。

継続教育と資格更新制度は、制度・法令や金融市場などの環境が日々変化する中、FPが知識や技能の維持・向上を図り、顧客に最新のサービスを提供することを目的としています。

AFPを目指そう - 目次
 
このページの先頭へ